叱り方褒め方


「叱ることを時々、怒ることと子供たちに取り違えられることがある。それほど大人の叱り方は下手なのである。褒めることは的にピッタリ当らねば甘く見られる。叱ることは三分的を外さねば逆らう。傷口に直接触れられるのは痛いものである。その痛さから新しい気力 がおこるのであるから、傷口の深さ迄見究めねばならないが、的中必ずしも心を拓かない。褒め、叱るにはたしなみが要る」(本書「序文」より)


本書は、子供の心理、生理の構造をわかりやすく説くとともに、子供を育てる上で親が身につけるべきたしなみを説いている。


野口晴哉著 B6判 並製函入 248頁 定価 1,785円 本体価格 1,700円 消費税 85円

野口昭子http://www.zensei.co.jp/books/store?genre_id=4#10

home.html
整体法関係books_genre_seitaihou.html
体癖books_genre_taiheki.html
語録books_genre_goroku.html
育児books_genre_ikuji.html
潜在意識教育books_genre_senzaiishikikyoiku.html
野口昭子books_genre_akiko.html
英訳books_genre_eiyaku.html

LINK

全生社 

Copyright (c) HirochikaNoguchi All Rights Reserved.